conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


当社ブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

小中学校の授業のやり方が変わりつつあります。
ICTを活用し,教室には電子黒板が導入され,授業では動画や画像などの教材を表示しながら,授業を進めます。
生徒には全員若しくはグループにタブレットが配布され,授業の中でインターネットを用いて調べたり,タブレットを校庭に持ち出し,写真を撮影し観察日記をつけるなどが行われています。

タブレットに入った宿題を自宅で行うことや,明日の授業の予習を自宅で行うなど,いつでもどこでも学ぶことが可能な環境になりました。
全ての授業にICTを用いることは不要ですが,うまく活用しながら効果的な学習を進めることができると思います。これから多くの学校で導入が進むと思います。

株式会社コンフィックでは,ICTを用いて活発な授業運営が可能なアクティブラーニングのシステムクラウドクラスを提供しています。大学はもちろん小中学校向けにカスタマイズも可能です。タブレットを用いた授業にも活用可能です。株式会社コンフィックまでお気軽にご相談ください。


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。