conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


当社ブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

大学等の高等教育機関では,多くの留学生を受け入れるとともに,国際化への対応を推進しています。スーパーグローバル大学創生支援として,日本学術振興会では下記のように公募をして,採択大学が決まりました。

日本学術振興会HPより:
我が国の高等教育の国際競争力の向上を目的に、海外の卓越した大学との連携や大学改革により徹底した国際化を進める、世界レベルの教育研究を行うトップ大学や国際化を牽引するグローバル大学に対し、制度改革と組み合わせ重点支援を行うことを目的としています。

各採択大学の構想調書を確認すると,これからの大学がどのように国際化に向けて対応をするのかが良くわかります。
株式会社コンフィックでは,スーパーグローバル大学創生支援の前のプロジェクトである,グローバル30(国際化拠点整備事業(大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業))にて学内情報を翻訳し,それを公開するシステムのお手伝いをいたしました。
いくつかの大学にて導入され,国際化推進に役立つシステムであると自負しています。

国際化へ向けたドキュメントの翻訳やその管理,英語での授業に活用できるアクティブラーニングシステムなどを手がけている,株式会社コンフィックにお気軽にご相談ください。


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。