conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


当社ブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

法制執務(法令の立法や改正作業)の書籍はいくつかありますが,最近古書店で「例解立法技術 林修三 著 (昭和30年学陽書房)」を見つけ,入手しました。
今から約60年前に発行された書籍ですが,その内容は具体的な立法例が多く記載され,法制執務の技術がわかりやすく纏められています。
「緒論 第一 立法技術とは」では,「文字的表現が、立法の目的とするところを正確に、かつ、わかりやすく表現していなければならないというところに尽きるだろう。」と明記されています。
これは,法令文書に限らず,どのような文章でも意識すべきことだと考えます。
わかりやすい文章を書くことは,言葉選びからはじまり,文章の係り受けを明確にし,できるだけ1文を短くすることが必要です。
法律,取扱説明書,報告書,メールなど日々多くの方が様々な文書を作成していると思います。株式会社コンフィックでは少しでも皆様の文書作成の支援ができればと思い,テキスト変換ツールや各種ツール類を無償公開していきたいと思います。

【関連記事】株式会社コンフィックの「法制執務」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。