conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


当社ブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

学修成果の評価として,テストの成績評価だけではなく,学生のスキル面からの評価をする大学が増えています。
例えば,「コミュニケーション」「語学」「ITスキル」などを縦軸として,さらにそれぞれのレベルを横軸としたルーブリック評価基準を作成し,レベルごとに科目を振り分け,授業との紐付けを行います。
その後,「コミュニケーション」の場合,「○○によるコミュニケーション技術を学ぶ」「状況により適切なコミュニケーションをとることができる」といった具体的な評価項目をレベル毎に振り分けをしていきます。
各教育機関のアドミッションポリシー・カリキュラムポリシー・ディプロマポリシーに準拠したルーブリック評価基準を作成し,その評価方法の認識も学内で統一することが重要です。
株式会社コンフィックでは,ルーブリック評価基準に沿ったe-portfolioeポートフォリオ)システムをご提供しています。
ルーブリック評価基準は,教育方針により異なるため,e-portfolioeポートフォリオ)システムについても各大学の特色を活かし,カスタマイズした上でご提供しています。
e-portfolioeポートフォリオ)のシステムは,パッケージとは異なる,教育方針に沿ったオーダーメイドのシステムが必要と考えております。
お気軽に株式会社コンフィックまでお問合せください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「ルーブリック」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。