conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


当社ブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

複数の作業者で一つの文書を作成する場合,文体や利用する用語を事前に決めておく必要があります。
文章を作成した後,文体や用語をチェックすることで文書全体を統一することが可能です。
Yahoo!デベロッパーネットワークでは,校正支援Web APIや文書作成のためのAPIが多く公開されていますので,これらを利用するのも方法の一つと思います。
より専門性の高い文書については,校正用辞書内容をその文書ルールに合わせて作成することが必要です。
株式会社コンフィックでは,各文書に合わせた日本語校正環境を構築することが可能です。法令や条例,契約書,約款,有価証券報告書や取扱説明書など,文書の特徴を活かしたシステムを構築いたします。
お気軽に株式会社コンフィックまでご連絡ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「精査」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。