conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,XMLデータの処理を多く行っておりますが,XMLベースでの画像形式SVG(Scalable Vector Graphics)も取り扱います。
SVGはXMLで記述されているため,画像なのにテキストエディタ(メモ帳など)で編集することができるファイル形式です。
画像中にある文字情報を抜き出し,翻訳を行い,またもとの画像に戻すなどの処理が可能なため,多言語化に適した画像形式です。
ですが,ファイルサイズが大きくなることもあり,処理に工夫が必要となる場合もあります。
同じファイルで印刷時に言語を切り替える必要がある文書や,言語ごとのWebサイトを構築する際には,SVGを活用することも方法のひとつです。
株式会社コンフィックでは,XML技術を用いてお客様のニーズに即したシステム開発,ツール開発を行います。
お気軽にお問合せください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「多言語」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。