conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,XML文書の自動組版やスタイル定義などの業務を多く行っております。
電子書籍は,スマートフォンやタブレットなどで手軽に読めるようになり,かなり普及したと思います。
日本語書籍を電子書籍化する際,従来課題であった文字の禁則処理やルビへの対応などをはじめとする,縦書きレイアウトもEPUB3によりかなり細かいレイアウトができるようになりました。
参考:EPUB Wikipedia

一般社団法人日本電子出版社協会のWebサイトには,電子出版社協会に加盟している会員企業のアンケートの集計結果である,EEPUB3.0日本語組版要望表が公開されており,さらにその組版表現説明書も公開されています。

従来の紙媒体での書籍がなくなることは無いと思いますが,これからさらに電子書籍を読む環境が整い,多くの作品が,より読みやすいレイアウトで公開されていくと思います。
日本語の組版や電子書籍化など多くのデータ処理を行っている,株式会社コンフィックまでお気軽にご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「電子書籍」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。