conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,立法支援のシステム開発を行っています。
e-Legislation(電子化法制執務)という言葉は,e-Learningなどに比べてまだなじみのない言葉と思います。
従来,紙媒体で行っていた立法・改正の作業を電子データで処理し,大変な立法・改正作業について効率化を図るためのシステムやツール類の総称としてe-Legislationという言葉を弊社では用いています。
e-Legislationにより,データの公開や2次利用を行うことで,多くの方が法情報に触れることが容易になることが実現できます。
また,法データそのものをXML型式で公開することにより,各種業務アプリケーションへの組み込みや,書籍類に転用することも考えられます。
OASIS(Organization for the Advancement of Structured Information Standards, 構造化情報標準促進協会)でもLegal XMLとして仕様も公開されていますので,独自のXMLからOASIS Legal XMLへの変換を行い,国際標準のXMLにて各国の法令データを処理・分析するといったことも考えられます。
株式会社コンフィックでは,e-Legislationシステムや関連ツールを開発し,社会に貢献できればと考えております。お気軽にご連絡ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「電子化法制執務」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。