conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,XML文書の自動組版を行っております。
お客様の既存印刷文書と同等の内容を再現するためのXSL-FOの開発を行い,従来DTP作業にかけていた労力と時間を短縮可能な環境をご提供いたします。
自動組版を行う際には,文書レイアウトのセンスや職人的な技が必要です。
必要に応じてSVGを用いることや,フォントの選択により対応するなど,多くの文書を自動組版した経験を有するからこそ自動組版対応可能な文書もあります。
政府の公的な書類,マニュアル,電子書籍やカタログなど,皆さんが普段利用している文書も自動組版されたものが増えてきていると思います。

自動組版処理を行うことで,作業コスト削減や多言語での同一レイアウトでの組版など,多くのメリットがありますので,文書制作から印刷までの業務を行っている方で業務改善検討の際には,いくつかのサンプルをお預かりすることで,XML化や自動組版のご提案をさせていただきます。
お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「自動組版」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。