conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,文書のXML化と自動組版プログラムの開発を行っています。
カタログやパーツリストなど,製品数が多く,ページ数が増えてしまうものは従来のDTPによる組版ではなく,自動組版を行うことで,制作費を大幅に低減することが可能です。
半年に1度や1年に一度発行している場合には,さらに効率的に制作することができます。
さらに,データベースと連動し,Webカタログや受発注のシステムと連携することも可能なため,より効率的にデータを活用することができます。
カタログやパーツリストは,インターネットが接続できない作業現場や工場にて用いられる場合もあると思います。紙媒体での提供はもちろん,タブレット端末用の電子カタログの提供も可能です。
株式会社コンフィックでは,お客様の用途に応じたデータ変換や自動組版を行います。費用の低減や効率化をご検討の方は,お気軽に株式会社コンフィックまでお問合せください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「自動組版」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。