conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックでは,法令や条例の立法作業(法制執務)を支援する各種ツールを開発,提供しています。
日本の法令には様々な種別があります。

法令には主に以下の種別があり,それらをまとめて法令と呼びます。
・憲法
・条約
・法律
・政令
・勅令
・閣令
・府令
・省令
・規則
その他にも法律や政令扱いとなる,太政官布告,太政官達などがあります。

参考:wikipedia 法令
これらの種別は国会の議決によるもの(法律)や,閣議によって制定されるもの(政令),各府省大臣が発するもの(府令・省令)のように,優先順位がありますが,一部の法令では,その解釈により優先順位を議論されているものもあります。
法令には,年の制定順に番号が付いています。
制定年+法令種別+連番 (例:平成二十七年法律第一号,平成二十七年○○省令第五十九号)
インターネット版「官報」にて公布された法令を参照可能ですので,お時間のあるときにアクセスしてみてください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「法制執務」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。