conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックでは,法令や条例の立法作業(法制執務)を支援する各種ツールを開発,提供しています。

一部改正法を作成する際には,一部改正法案とともに,新法令と旧法令の改正箇所を比較した新旧対照条文も作成します。
表形式の資料で,下段に旧法令,上段に新法令を並べて改正部分に傍線を引きます。
新旧対照条文の例は各省庁の国会提出法案から参照することができます。

この新旧対照条文をワープロソフトで作成し,その内容を踏まえた一部改正法案をその後作成するのですが,それ以外にも概要,要綱,参照条文といった資料を作成します。
これら「概要」「要綱」「法律案・理由」「新旧対照条文」「参照条文」は5点セットと呼ばれ,それぞれの資料を正確に作成する必要があり,とても負荷のかかる作業です。

株式会社コンフィックでは,文書作成・管理のノウハウを用いて法制執務業務の作業負荷軽減を目的とした各種ツールの研究開発を行っております。
お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「法制執務」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。