conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,文書を効率的に作成可能な文書作成支援システムを開発しています。

文書には,テキスト情報のほかに,図などの画像情報もありますが,その画像は設計時のCADデータやイラストレータが描画したデータ形式の場合があり,専用のソフトウェアを必要とするケースが多いと思います。

それらの画像データを文書作成に適した形式に変換することで,文書作成者の方がそれらの画像を用いることが可能です。
画像データを用いた文書は,印刷を行うのか,Webにて公開するのか,PDF文書ファイルとするのかによって,最適な画像を利用する必要があります。
それらを一元的に画像部品としてそれぞれの形式の画像をデータベースに保存して共有することも可能です。

画像データを含んだ文書を自動組版することや,文章部品と画像部品を組み合わせて効率的な文書作成支援環境を構築することも可能です。
株式会社コンフィックでは,多種の文書データを取り扱った経験があり,お客様にとって最適な文書作成環境をご提案可能です。お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「部品」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。