conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,法令や例規の立法(法制執務)作業を支援する各種システムやツールを研究開発しています。

法令は,その内容を変更(改正)することや,廃止することがありますが,法令の効力を一時的に無い状態にする「停止」があります。
「停止」は法令の改廃に似ていますが,将来その効力が復活する可能性があることから「停止」という手続きを行っております。

例としては,昭和十八年法律第八十八号(陪審法ノ停止ニ関スル法律)で,この法律を廃止することによって,もとの法律の効力が復活します。
この陪審法は,現在も効力が停止されたままの法令です。

どの法令が廃止されたのか,実効性を喪失しているのかは,法令提供データベースシステムの廃止法令等一覧でも確認することができます。

株式会社コンフィックでは,立法作業を支援するツール開発や法令データの加工処理等の作業を行っております。法令に類似した条建て文書も同様に取り扱っておりますので,規則や約款類などの管理やそのデータ化でお困りの事がございましたら,お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「法令」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。