conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,文書作成・管理のツールやシステムを開発しています。

文書の改訂などの際には,その文書がいつからその内容を適用(更新)されるのか,その文書をどの時点で公開するのかを考慮して改訂する必要があります。
改訂作業時に,文書の変更履歴の管理システムを用いることで,その変更箇所がいつ更新・公開されるのかといった情報を付与することができます。
改訂履歴の管理システムは,文書単位・段落単位・文字単位といった文書種類に応じた更新単位の設定を行うことも可能です。
文書の改訂履歴をきちんと管理することにより,その文書に関連した業務の過去の情報や今後の予定などを確認することができます。
現在,フォルダや紙などにより管理されている文書の管理システム化のメリットは多岐にわたります。

株式会社コンフィックでは,文書作成支援システムの開発や運用を行っております。
文書に関連した課題などがございましたら,お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「履歴」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。