conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,各種データベースの構築と教育システムの設計・開発・運用を行っております。

ビッグデータやオープンデータという言葉を良く耳にするようになりました。
データの蓄積・公開によりより多くの情報を活用した新たなサービスや統計が可能になることと思います。

教育のビックデータとしては,各学生が蓄積した学びの情報です。
どのようなステップで学びを進めていったのか,それにより得られた知識やスキルはどのように変化してきたのか,データから見えることが多くあります。
それら学生の学びを数年間にわたり蓄積していくことにより,大学としての教育方針に即した教育ができているのか,さらによい講義をするためにはどのようにすべきかなどの検討基礎データとすることもできます。

海外の例を見ると,幼稚園から小学校,中学校,高校,大学,就職後に至るまで,その地域の住人は,電子図書館にある,eポートフォリオのシステムにデジタルアーカイブとして自身の学びを蓄積するといった取り組みもあります。
図書館が地域住民の学びや生活のデータを保存管理するといった面白い取り組みです。

従来は,タイムカプセルにノートや写真を格納し,地中に埋めていましたが,将来は,デジタルタイムカプセルとしてサーバに格納しておき,その地域の住民の活動を年代ごとに参照できるようになるかもしれません。

【関連記事】株式会社コンフィックの「蓄積」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。