conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,文書関連のシステム化やツール開発を行っております。

翻訳業務は,翻訳者の技術ももちろんですが,近年ではGoogle翻訳のようにデータ量から訳語を推定する機械翻訳の技術も向上しています。
それらをうまく使い分ける事で,翻訳業務を効率化することが可能です。
ですが,専門性の高い分野や特定の商品に関する文書については,専用の翻訳辞書を持ち,その翻訳辞書を用いた訳文を蓄積(データベース化)することで,次に同類の文章を翻訳する際に活用可能なデータになります。

翻訳資産を各部局や担当者がPCに保存したままにしているのではなく,その資産を共有する事で,翻訳品質の統一化と作業の効率化を図ることが可能です。

株式会社コンフィックでは,文書種類に応じたデータベース化のご提案やそのデータを活用する方法のご提案をいたします。
文書作成でお困りの事がございましたら,お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「翻訳」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。