conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックでは,文書作成のための各種ツールやシステムを開発・運用しています。

文書を作成する際には,その文書に応じたフォントやフォントサイズ,配字などの文書スタイルを決める事が重要です。
タイトル,サブタイトル,注釈などに応じた文書スタイルを共有化する事で,統一された見た目の文書を作成することが出来ます。
配字などは,作業者によってワープロソフトのインデントを用いたり,スペースを挿入したりと作成方法が異なっていることが多いのではないでしょうか。
ワープロソフトのスタイル設定を共有化することで,独自にスタイルを作成するのではなく,用意されたスタイルから選択する事が必要です。

ワープロソフトを用いない場合には,タグつきのテキストとスタイルシートにより,統一された表記の文書を作成することが可能です。

株式会社コンフィックでは,文書作成技術とXML技術を用いてお客様の文書作成支援環境を構築いたします。
ワープロソフトのスタイル構築やDTPソフトのカスタマイズプログラム,自動組版など文書作成でお困りの事がございましたら,お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「文書」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。