conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックでは,文書作成のための各種ツールやシステムを開発・運用しています。

文書作成後には,校正作業を行いますが,その校正には一定のルールが必要です。
校正方法にも色々ありますが,出力紙に対して,校正記号を赤入れする方法が従来から行われています。
校正者は,そのルールと校正記号に従い,文章のあるべき姿を作り上げていきますが,文書種類に応じた専門性が求められます。

その校正者の負担を軽減するためには,執筆者がルールに沿った文章を執筆し,自身でチェックすることも方法の一つです。
執筆者がツールにより校正を行い,最終的な印刷物としては校正専門者が校正をするのが,効果的です。
株式会社コンフィックでは,文書に応じた校正支援ツールを提供しています。
文書作成フローでお困りの方は,お気軽にご相談ください。

校正に関しては,毎日新聞・校閲グループが運営している,「毎日ことば」のTwitter,Facebookもとても参考になりますので,ご参照ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「校正」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。