conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,XML文書の自動組版を行っております。

自動組版は,日本語だけではなく,多言語での組版も対応しており,縦書き(上から下)横書き(左から右,右から左)にも対応しています。
日本製品は多くの国に輸出され,その製品マニュアルやメンテナンスマニュアル,パーツカタログ,パンフレットなども輸出国にあわせて多言語化とその印刷が必要になります。
車販売の際には,必ずマニュアルも車内に保管されていないとならないなどの法令がある場合,中古車だとマニュアルが紛失しているケースもあります。
印刷データを作成し,オンデマンドで印刷することも必要なケースにも自動組版は,効果的・効率的に印刷データを作成することができます。

株式会社コンフィックでは,多言語化の際のデータ構造や翻訳環境との連携,CMSやデータベース化から組版までの多言語文書に関するトータルサービスを行っております。
お気軽に株式会社コンフィックまでご連絡ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「組版」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。