conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,文書作成を支援する各種ツールやシステムを開発・運用しています。

文書は,その内容によりカテゴリを分類し,整理しておくことで参照や再利用をすることが容易になります。

既に文書が電子化され,フォルダ等によって分類されている場合は良いのですが,その分類がされていない場合には,タイトルや文書内容から分類をすることから始めます。
ですが,文書数が多い場合には,その分類作業を行うことはとても大変です。

その文書内に使われている用語の頻度を解析することによってある程度機械的に分類することが可能です。
文書データを形態素解析するのもその方法の一つです。

株式会社コンフィックでは,既存文書の電子化やデータベース化を行っておりますが,データベース化の際には,文書分類や内容解析といったことも作業可能です。
大量文書の処理経験が豊富な株式会社コンフィックまでお気軽にご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「解析」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。