conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,文書作成支援環境の構築やシステム・ツール開発・データベース構築を行っています。

ルールのないまま多くの文書や電子ファイルが散在していることも多いと思います。
文書を管理するためには,その文書に体系的な番号を付与することから始める必要があります。
その文書番号は,将来的にカテゴリーが増えることを想定してルールを作成しておくことが重要です。
ですが,その文書番号を見ただけでは,どのカテゴリの文書でいつ作成されてのかがわからないような文書番号を付けているケースもよく見受けられます。
将来的にシステム化をする際にもルールを明確にし,システムが認識するだけではなく,人が見てもわかりやすいルールを作成する工夫が必要です。
作業を行う際に,ファイル名の対応表を見なくては認識できないようなルールはできるだけ避ける必要があります。

株式会社コンフィックでは,多くのお客様の文書を取り扱い,その文書番号ルールのご提案もしております。
システム化は,コンピュータシステムを入れるだけではありません。
作業の流れをコントロールする運用も含めてシステム化をする必要があります。
文書関連での業務改善をご検討中の方は,お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「ルール」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。