conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,文書作成のための各種システム開発・運用・データ作成を行っております。

翻訳品質を一定に保つためには,いくつかの方法がありますが,用語の対訳辞書作成から始めるのが良いと思います。
対訳文がある程度ある場合には,それらの対訳文から用語を抽出し,その用語がどのように訳されているのかをピックアップすることで,辞書を作成するための検討資料を作ることが可能です。

よく利用されている用語や,対訳がいくつもの表現にて訳されている用語などをリスト化し,その内容を検討することで,専用の対訳辞書を作成することができます。
対訳辞書が作成できた後は,翻訳時に利用することはもちろん,翻訳文に対してその辞書にてチェックを行うことで,翻訳品質を統一することにつながります。

翻訳資産がすでにある場合には,辞書や翻訳メモリを構築することが可能です。
株式会社コンフィックでは,翻訳支援だけではなく,文書作成全般に関するご提案をいたします。
文書作成でお困りのことがございましたら,お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「翻訳」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。