conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


当社ブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

データベース化し,同類のデータを集めると様々な分析を行うことができます。一つの例として,文書の類似度を計算し,同類の文書をグループ化することが可能です。
編集距離による類似度計算など,類似度の計算方法は色々ありますが,その文書に最適な計算方法によりグループ化計算を行い,その結果をシステムの機能として活用することができます。
文書作成の際,同類の文書を検索する際や,閲覧している文書と類似の文書を参照するなど,業務の効率化に繋がります。
お客様の業務効率化に繋がるシステムを,本年も開発してまいります。
お気軽に株式会社コンフィックまでご連絡ください。


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。