conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,XML文書の自動組版を行っています。
システムや手作業で作成したXML文書を印刷データに変換(自動組版)をするために,XML文書の定義や印刷レイアウトのデザインを行い,大量文書でも対応可能な自動組版プログラムを構築いたします。
同じレイアウトで異なる言語の自動組版を行う際には,文章の長さが変化するために工夫が必要です。
また,左から右に流れる言語だけでなく,アラビア語などの右から左に流れる言語についても,その文書にあわせたレイアウトを作成し,自動組版を可能にします。
株式会社コンフィックでは,お客様の文書データをフル活用し,業務の効率化に向けたご提案をいたします。
お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「自動組版」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。