conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

日本だけではなく,世界中で法令等の法情報はデータベース化され,インターネット上に公開されています。
そのような取り組みや,各国の法令データに関する研究や立法に関する研究発表が来月シドニーにて開催されます。

LAW VIA THE INTERNET 2015 SYDNEY
日本からは,名古屋大学の先生方が以下の発表を行うようです。

DAY1
Yoshiharu Matsuura, Nagoya University Graduate School of Law, Japan, Amy Huey-Ling Shee, Director, TaiwanLII, Taiwan, and Xiangshun Ding, Renmin University Law School, China
Enhancing Comparative Law Scholarship in East Asia

DAY2
Yoshiharu Matsuura, Graduate School of Law, Nagoya University, Japan, Katsuhiko Toyama, Nagoya University, Information Technology Center, Japan Amy Huey-Ling Shee, Director, TaiwanLIIl, Taiwan, Xiangshun Ding, Professor of Law, Renmin University Law School, China, Heejeoung Lee, Law Information Service of Korea and Yasuhiro Ogawa, Nagoya University, Information Technology Center, Japan
Development of CJKT Multilingual Translation Dictionary of Law

Makoto Nakamura, Yasuhiro Ogawa, and Katsuhiko Toyama, Graduate School of Law, Nagoya University, Japan
Development of the Diachronic Terminology from a Japanese Statutory Corpus

Gen Kawachi, Makoto Nakamura, Yasuhiro Ogawa, Tomohiro Ohno and Katsuhiko Toyama, Nagoya University, Japan
Applying the Akoma Ntoso XML Schema to Japanese Legislation

株式会社コンフィックでは,法令や条例の立法(法制執務)のシステムを研究開発していますが,このような世界の法研究の情報を常に意識し,システム開発に取り組みたいと考えています。

【関連記事】株式会社コンフィックの「学会」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。