conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,XML技術を用いた各種システム開発・システム運用を行っております。

Webシステムでは,ブラウザにてそのデータを検索・参照することが主のため,画面に表示されている内容をそのまま印刷できないケースが多くあります。
印刷を考慮する場合には,印刷用の画面を別に設けることで対応する場合もありますが,利用者すべてのブラウザで見た目通り印刷できるとは限りません。
ブラウザは,あくまでブラウズ(browse:閲覧する)という目的で用いられるものだからです。

しかし,閲覧した内容を紙に印刷し,手元に置いておきたいというニーズもあります。
そのような場合には,システムのデータ(例えばXML)をワープロソフト用のデータに変換して準備しておくことや,組版サーバにデータを転送し,ユーザの求めるフォーマットで印刷可能なPDF形式に組版(変換)することも可能です。

組版では,データ管理・閲覧システムに格納されているデータを組版サーバに転送し,その組版サーバにてXSL-FOを用いて印刷用途のデータを作成します。
株式会社コンフィックでは,公開用のデータ,印刷用のデータなど各種データ変換やそれに伴うシステム開発を行っております。
文書関連でお困りのことがございましたら,お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「組版」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。