conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


株式会社コンフィックのブログにアクセスいただき,誠にありがとうございます。

株式会社コンフィックでは,各種文書管理・作成支援のシステムを開発・運用しています。

法令や条例,契約書類などの条建て文書は,その文書構造が明確なため,XML文書化しやすい文書だと思います。
ですが,条建て文書を管理するとなると,それぞれの文書に応じた管理方法が必要となります。
例えば,保険約款などの場合には,保険商品の販売先(契約先)に応じて特約が異なります。
主契約+特約で企業向け〇〇保険などの一つの商品用の契約文書になるため,特約をうまく管理する必要があります。

〇〇主契約につけることができる特約,□□主契約につけることができる特約といった具合に,マトリクス表のように管理をする必要があります。
特約が改正される場合には,どの商品がその特約を用いてるのかの管理も必要です。

保険商品は,その契約者個人の方により特約の選択方法も異なることから,パーソナルな約款管理(契約管理)も必要になります。
特約をひとつの部品として管理し,そのバージョンの変化により影響のある文書を明示することを行わないと,大きなトラブルの原因にもなります。

文書を上手く管理し,データ活用する方法をご提案いたします。
文書に関してお困りのことがございましたら,お気軽に株式会社コンフィックまでご相談ください。

【関連記事】株式会社コンフィックの「部品化」をテーマにしたブログ一覧


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。