conphic_logo_03
東京都立川市のシステム開発会社 株式会社コンフィック


当社ブログにアクセスいただき,
誠にありがとうございます。

ターミノロジーとは,分野ごとの専門用語を体系的に集めたもので,翻訳時に活用されます。EUでは,多くの言語を取り扱うため,InterActive Terminology Europe(IATE)というターミノロジーがあり,ソース言語とターゲット言語を選択,検索し対訳用語を確認することができます。
日本でも国際化への取組として英語はもちろん,アジア圏の言語に翻訳することが多く求められてきています。日本製品のマニュアルだけではなく,地域情報や観光案内など紙媒体やWebに対するニーズは高まっていると思います。
翻訳リソースの共有も活発になってきており,みんなの翻訳TAUSなどのようにWeb上での翻訳作業や翻訳情報共有が進められていることはすばらしい取組と考えます。
株式会社コンフィックでは,文書の作成から管理,翻訳といったシステム化の経験があり,お客様のニーズに即したシステム開発をいたします。ぜひ株式会社コンフィックまでお気軽にご相談ください。


システム開発・運用に関してのご相談,ご用命は,
多くの開発経験がある株式会社コンフィックへ
e-portfolioeポートフォリオ),クラウドクラスサイトワンドe-Legislationシステム開発データ変換サービス 等
お気軽にご連絡ください。


株式会社コンフィック http://www.conphic.co.jp 代表取締役 齋藤大地
メールでのご連絡はこちらのフォームからお願いします。
迅速に対応いたします。